情報を正しく選択するための認知バイアス辞典【参考文献紹介】

こんな人におススメです

・たくさんの認知バイアスについて広く知りたい方

・認知バイアスについての本を初めて読みたい方

・認知バイアスについてわかりやすい解説を読みたい方

書籍の概要

認知バイアスについて、「論理学的アプローチ」「認知科学的アプローチ」「社会心理学的アプローチ」として、それぞれの分野で必要不可欠な20項目ずつ、合計60項目についてまとめた本です。

それぞれの法則等について、意味や実験例などについてまとめられています。

認知バイアスの法則について広く知りたい方におススメの本です。

「論理学的アプローチ」の項目では、「二分法の誤謬」や「ギャンブラーの誤謬」や「早まった一般化」などが紹介されています。

「認知科学的アプローチ」の項目では、「気分一致効果」や「スリーパー効果」や「選択的注意」

などが紹介されています。

「社会心理学的アプローチ」の項目では、「ハロー効果」や「現状維持バイアス」や「バンドワゴン効果」などが紹介されています。

商品リンク

amazon

楽天