CATEGORY

認知バイアスの解説

  • 2022年8月7日
  • 2022年8月7日

知識の呪縛【知らない状態を想像できない】

知識の呪縛とは 知識の呪縛とは、人に何かを伝える時に、自分と相手の知識差を考慮できない現象です。自分が知っている事を相手も当然知っているかのように話をしてしまうことです。 知識の呪縛の実例 指導をする […]

  • 2022年8月7日
  • 2022年8月7日

バンドワゴン効果【人気があるから欲しい!】

バンドワゴン効果とは バンドワゴン効果とは、元々興味がなかったものでも、人気があると分かると興味が出る傾向です。 バンドワゴン効果はアメリカの経済学者であるライベンスタインにより提唱された概念です。 […]

  • 2022年8月7日
  • 2022年8月7日

希少性の法則【レアなものは価値がある】

希少性の法則とは 希少性の法則とは、いつでも誰でも手に入るものよりも、入手しにくいものこそ価値が高いと感じる傾向です。 「希少性の法則」は「ここで手に入れなかったら、もう手に入らないかもしれない」とい […]

  • 2022年7月31日
  • 2022年8月7日

現在バイアスとは【「今」を過大評価する】

現在バイアスとは 現在バイアスとは、所来の利益や損失よりも、目の前の事象を過大に評価してしまう傾向のことです。 現在バイアスの例 貯金と消費 将来のために貯金できていますか?「貯金をする」という行為は […]

  • 2022年7月9日
  • 2022年7月9日

「平均への回帰」と「ギャンブラーの誤謬」の違い

「平均への回帰」と「ギャンブラーの誤謬」の違い 「平均への回帰」と「ギャンブラーの誤謬」は、一見するとどちらも「同じ結果は何度も続かない」という意味だと感じますが、実際は全く違います。 平均への回帰と […]

  • 2022年7月9日
  • 2022年8月7日

自己標的バイアスとは【みんな私を見ている】

自己標的バイアスとは 自己標的バイアスとは、周囲が自分に注目していると過剰に考えてしまう傾向のことです。自分が考えるほど周囲の人は自分のことを気にしていません。 自己標的バイアスの例 あがり症 あがり […]